サイコロ型のチャーシューがとろとろ…!「らーめん夢屋台」のラーメンとつけ麺をいただいてきました

らーめん夢屋台「夢らーめん」

お世話になっている方から「おいしいよ」とすすめられ、なかなか行けていなかった尼崎発祥の「夢屋台」。
夢屋台西宮店外観

尼崎、西宮のほかにも、伊丹、大阪府の守口市、大東市にお店があります。

西宮北口からは少し離れていますが、とてもおいしかったので、ここで紹介したいと思います!(2回いただいてきました)

▼場所は山手幹線と171号線の交差点付近ですね。

1回目は「夢ラーメン」をいただく

らーめん夢屋台「夢らーめん」

初めて行くときにはやはり代表的なメニューを食べたくなります。

“濃いは旨い”という強めのキャッチコピーにも心動かされ、即決。

「夢ラーメン」(税別790円)をいただくことにしました。

チャーシューも味玉もとろとろ

らーめん夢屋台「夢らーめん」2

とろとろで本当においしかったですね。チャーシューも味玉も。

スープはどろっとしていて、濃厚こってり。細麺とよく絡み合います。

私は細麺より中太麺派、ドロドロスープよりさらさらスープ派なんですが、本当にこのラーメンはおいしく感じました。

ラーメンのおいしさに改めて気づくことができたというのが正直な感想です。

もっと早く食べておけばよかった……

2回目は「つけ麺」をいただくことに

らーめん夢屋台「つけ麺」

2回目はお昼の時間帯に「つけ麺(和風しょう油)」(税別:並790円)と「コロコロチャーシューご飯(和風マヨネーズだれ)」(税別:350円)をいただきました。

「つけ麺(和風しょう油)」は熱々

持ってきてくださったスタッフさんが「熱いので気をつけてくださいね」と伝えてくださったんですが、想像以上にあっつあつです。

コロコロのチャーシューはやっぱりとろとろですが、全然重たくありません。

らーめん夢屋台「つけ麺」3

鶏がら、魚介、ゆずこしょうが使われているスープは透明感があります。

魚介やゆずこしょうはあまり主張せず、とてもバランスのいい味わいだなと感じました。

らーめん夢屋台「つけ麺」2

一番サイズの小さい並。この見た目よりは量は少なめに感じました。

メニューに書かれていなかったんですが、店員さんにスープ割りはあるか尋ねると、わざわざ持ってきてくださりました・・・。

ちょっと申し訳なくなりましたね。。

「コロコロチャーシューご飯(和風マヨネーズだれ)」で満腹に

らーめん夢屋台「コロコロチャーシューごはん」

「コロコロチャーシューご飯(和風マヨネーズだれ)」はつけ麺と同じコロコロチャーシューがたくさん入っています。

ご飯の下の方にもたれがしみわたっていて、おいしい。

テーブルに置いてあるにらがらしとご飯の相性も抜群です。

阪神の選手も訪れたみたい

カウンターの上の方にはたくさんのタイガースの選手のサイン色紙が飾られています。

鳥谷、桧山、今岡、マートン…(ラーメン好きのメッセンジャーは?)

最近はあまり来られていないそうですが、野球選手からも人気なのかもしれませんね。

まだ行かれたことのない方はぜひどうぞ!

らーめん夢屋台 西宮店
食べログはこちら
らーめん夢屋台
公式サイトはこちら
らーめん夢屋台「夢らーめん」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です