【ゆっくりできるカフェ】グライナーズ(greiner’s)で一番人気「スタウトポークカレー」をいただいてきました!

グライナーズの淡路島スタウトポークカレー

西宮北口駅でお茶をよくする方なら、入ったことがあるお店かもしれません。

アクタ東館の2階、スターバックスの横にあるカフェ、グライナーズ(greiner’s)で、今日はカレーをいただいてきました。

ランチパスポートを使ったんですが、「本当に500円でいいの!?」と思うぐらいおいしかったので、紹介したいと思います。

グライナーズ外観

なかは広くてゆったりできるカフェ

グライナーズ内観

なかの空間が広めで、ゆっくりできるカフェですね。

曜日にもよりますが比較的落ち着いて過ごせるので、ゆっくり人と話したいときにもいいと思います。

一番のオススメは「淡路島スタウトポークカレー」

グライナーズの淡路島スタウトポークカレー

何回かグライナーズで食事をしたことはあったんですが、今までで一番おいしかったのが今回いただいた「淡路島スタウトポークカレー」。

スタウトビール(黒ビール)で煮込んだとろとろのポーク、オニオンフライが上にのっていて、普通のカレーではありません。

ポークはかなりやわらかくて、あぶらみもあってジューシー。オニオンフライもかりかりで香ばしいですね。

カレーは一口目が甘くて、じわじわ辛くなるので、味の変化も楽しめます。

カレーに少し酸味もあって、他になかなかない味だなと感じました。

タマネギも豚肉も淡路島から取り寄せているそうです。

キャベツのピクルスは少し酸味が強めですが、いいアクセントになっていますよ。

実際、お店でも一番人気とのことなので、迷ったらこのカレーを頼むといいと思います!

グライナーズの淡路島スタウトポークカレー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です